大和市ゴルフ協会とは

大和市ゴルフ協会は市内アマチュアゴルファーの交流とゴルフ普及活動を目的として設立されました。

ゴルフは生涯スポーツとして、多くの人々に親しまれるようになり、当協会では、21世紀の生涯スポーツの推進役として、 また市内唯一のアマチュアゴルフ競技を総括する団体として、初心者をはじめとする底辺の拡大や研修会及び競技会の開催による競技力の向上等 、市内アマチュアゴルフの健全な普及発展に努めるとともに、各種ゴルフ振興事業を実施しています。

どんなことでもお気軽にお声をおかけください。

また、ゴルフというカテゴリーに問わず様々な情報交換、大和市の活性化に力を注いでいます。

大和市ゴルフ協会  会長 岩崎 清一

大会結果
Result

フレンドリーコンペ

【2018年9月19日(水)】小田急藤沢ゴルフクラブ
フレンドリーコンペ快晴のなか68人の参加がありました。
ドラコン・ニアピンとも午前・午後と行いましたので皆さん楽しめたと思います。
優勝は田中 勝夫さんで選手権大会にも毎回出場して下さいます。

7位の小野 昌明さんには藤沢GCからのゴルフバックがプレゼントされました。


成績表(PDF)

第13回 県央地区ゴルフ大会
【2018年8月29日(水)】小田急藤沢ゴルフクラブ
第13回 県央地区ゴルフ大会 男子20名・女子5名参加
残暑厳しい日が続いていましたが、当日は曇り空にひと安心。選手の皆さんお疲れ様でした。
団体戦は2位でしたが、皆さんありがとうございました。
担当された座間市ゴルフ協会様ありがとうございました。 成績表(PDF)
本厚木オープンコンペ
【2018年7月24日(火)】本厚木カンツリークラブ
本厚木オープンコンペ 猛暑が続くなか、暑さ対策しながらのゴルフで皆さんお疲れ様でした。
10位までに協会員が3人(塩見・葛西・齋藤)入り、飛び賞・ニアピンを獲得した人もいて、にぎやかな成績発表でした。
2位の塩見さんは去年に続く入賞でコースとの相性にニッコリです。
45回選手権大会
【2018年6月25日(月)】相模カンツリー倶楽部(パー71)
45回選手権大会快晴のなか148人の参加がありました。
優勝した篠崎選手は毎回上位に入るも今回が初優勝。
深夜行われたサッカーW杯で寝不足気味でのゴルフ、力みのないプレーが良かったのかとにこやかなスピーチでした。
シニアの部吉田選手・ぺリアの部小笠原選手は共に初出場での優勝です。新会員加入で選手権大会もにぎわい、最後まで残って下さりありがとうございます。
成績表(PDF)
44回選手権大会会
【2017年11月20日(月)】相模カンツリー倶楽部 (パー72)
44回選手権大会 朝の冷え込みが厳しいなか、127人の参加がありました。72ストロークに3人が並ぶなか、マッチングで優勝は丹野富壽選手です。プレー中ラッキーがいくつかあり、助かりましたとのコメント女子の部は、櫻井香織選手が初優勝。成績発表時もたくたんの人が残って下さり、ありがとうございました。
成績表(PDF)
フレンドリーコンペ2017
【2017年9月22日(金)】小田急藤沢ゴルフクラブ
フレンドリーコンペ  参加者63人のうち女性が18人もいて、とても賑やかなコンペになりました。時折の小雨でしたが、ドラコン・ニアピンとも午前・午後と行いましたので皆さん楽しめたと思います。優勝は坂口 尚さんで選手権大会にも毎回出場して下さいます。7位の山本さんには藤沢GCからのゴルフバックが送られました。参加賞の卵は全員に頂けますので、次回もたくさんの参加をお願いします。
成績表(PDF)
第12回 県央地区ゴルフ大会
【2017年8月22日(火)】小田急藤沢ゴルフクラブ
第12回 県央地区ゴルフ大会男子20名・女子5名参加
残暑厳しいなかのプレーで、選手の皆さんお疲れ様でした。団体戦は2位でしたが、皆さんありがとうございました。
担当された海老名市ゴルフ協会様ありがとうございました。
成績表(PDF)